お問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ

03-5721-4188

無料相談

メールお問合せ

アトラスタワー歯科への無料相談はこちら

審美歯科Q&A|矯正歯科・歯列矯正なら東京中目黒アトラスタワー歯科

審美歯科Q&A

審美歯科(セラミック法)Q&A

セラミックが割れてしまった場合の保証はありますか?
当院でセラミックやハイブリッドセラミックの自費治療を受けられた歯に関しましては、以下のような保証システムとなっています。
・1年以内:無料修理、無料再製
・1~3年以内:半額ご負担により修理、再製
・3年以上経過:全額ご負担
しかし、天然歯でも割れてしまうような取り扱いをされた場合(事故、異常に堅いものを噛むなど)は、この保証の範囲ではありません。
セラミックとハイブリッドセラミックはどちらが良いですか?
ハイブリッドセラミックは、セラミックにプラスチックを混ぜたもので、透明感がやや落ちるものの安価です。 審美性をあまり追及していない場合は、ハイブリッドセラミックをお選びください。
セラミックを被せる場合は神経を取る必要がありますか?
神経を取るか取らないかは、削った部分がどれだけ神経に近くて痛みをもたらす可能性があるかによります。 ケース・バイ・ケースではありますが、一般的にクラウンでは神経を取る場合が多く、 インレー・ラミネートベニアでは神経を残す場合が多くなります。
差し歯と歯ぐきの境界部分が黒ずんでいるのですが、なぜですか?
歯ぐきの黒ずみの原因として、次の2つが考えられます。
(1)神経を取って変色した歯根が、歯槽膿漏によって露出してきている場合。
(2)被せ物自体の金属の裏打ちが見えてしまっている場合。
1に関しては、歯槽膿漏が進行しないよう毎日のお手入れをすることで防止できます。 2に関しては、セラミックの被せ物を作る技工師の技術レベルが問題になります。 当院のセラミックの技工物は、日本でトップレベルのセラミック技工のスペシャリストの技工士さんにに製作していただいております。
治療費の支払いにカードは使えますか?
JCB、アメックス、VISAなど各種カードの取り扱いが可能です。 治療費は、歯型をお採りした際に半額を、セット時に残りの半額を納入していただきます。
お問合せ

PAGE TOP